36歳からの英語学習 | イソップ物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イソップ物語

  • 2007/08/02 23:13
  • Category: 英語
イソップ物語
編集 | 削除
今イソップ物語を読んでいるんですが、LV1なのに読みづらい。ちょっとでも読みづらいと、隙間時間に読むのがおっくうになって、読む量が減ってしまうので、イソップ物語は後に廻すかもしれません。 Re-start : Lesson169,159,158 : 2h リスニング : ALL IN ONE聞き流し : 2h リーディング : AESOP'S FABLES(洋販ラダーLV1) : 0.5h ボキャリ・ノート : Huckleberry Finn(洋販ラダーLV2) : 1h 今日の学習時間 : 5.5h
by 36karanoeigo | 2007-08-02 23:13 | 英語 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://eigo36.exblog.jp/tb/6620796 トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 鈴木 at 2007-08-04 10:25 x
 貴ブログの過去記事を興味深く拝見しました。それから、かいちゃんや英語の虎さんのブログでは、気魄に圧倒される思いです。  ところで、本代を心配なさってたようですので、TIME誌の子ども版であるTIMEFORKIDSの過去記事が無料で読めるサイトを御紹介します。私の名前をクリックして頂きますとTIMEFORKIDSのgrade2-3に入れます。ネイティブの小学2-3年生向きの記事で、英検2級の長文とほぼ同じレベルです。  英英辞典を片手にネイティブが書いたやさしい英文を多読する英語学習者が増えれば、日本の英語教育はずっとよくなると私は考えています。
Commented by 36karanoeigo at 2007-08-05 00:19 x
鈴木さん、こんばんは。 かいちゃん、英語の虎さんのブログは本当に素晴らしいですよね。僕は何度も読み返して、いつもたくさんの刺激を受けています。 TIMEFORKIDSのご紹介ありがとうございます。これはいいですね!!早速、多読の一つとして活用させていただきます。 ところで鈴木さんは、もしかしてEnglish×Englishの著者の鈴木さんでしょうか?もしお人違いでしたら申し訳ござません。
Commented by 鈴木 at 2007-08-05 07:03 x
 はい、御賢察の通り、私はenglish x englishの著者です。申し遅れましたが、ご利用有り難うございました。  話は変わりますが、私も酒はかなり好きな方で、英語同好会という掲示板には小原庄助というHNで出入りしているくらいです。たまに飲み会に出てなんともやりきれないのが、ビールのつぎ足しをいとわない人々です。確実にビールがまずくなるのに旧来のやり方をやめない保守的な姿勢にはうんざりしてしまいます。  英語学習においても、いつまでたっても英英辞典に移行しない保守的な姿勢が成長を阻んでいるように思えることがしばしばあります。しかし、こちらのブログのように「英英への移行」が真摯にかつ実践的に語られている場があるのにはすっかり嬉しくなりました。是非参加させてください。
Commented by 36karanoeigo at 2007-08-05 23:23 x
やっぱりそうでしたか~。 english x englishの著者の鈴木さんに読んでいただけるとは感激です。ところで鈴木さんには大変申し訳ないのですがenglish x englishは自分の今したい勉強内容や時間を吟味した結果、一旦中断ということにしました。でもenglish x englishのコンセプトである英語の大量インプットは全くその通りだと思っています。今後とも宜しくお願いいたします。
Commented by 鈴木 at 2007-08-06 05:42 x
 こちらこそよろしくお願いします。english x englishを出す以前から私はYMO英語(やさしく・短く・面白い)英語を提唱してきました。名前をクリックして頂けますとHP入れますのでご覧頂ければ幸いです。
Commented by 36karanoeigo at 2007-08-07 00:23 x
YMOイングリッシュクラブ一気に読ませていただきました。今やってるボキャリノートもそうなんですが、英英辞書を使うと本当に大量の英文と接することになりますね。そしてこれが、巷で言われている英語脳への最短距離だと感じます。英和辞書卒業を早く実行しなくてはと改めて思いました。そしてTIMEFOEKIDSのgrade2-3ですが、わからない単語が数語ありましたが長さもちょうど良く、1日1記事読めそうな感じなので、是非続けて行きたいと思います。
非公開コメント

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://36karanoeigo.blog115.fc2.com/tb.php/138-238c68d8

Comment

鈴木

 貴ブログの過去記事を興味深く拝見しました。それから、かいちゃんや英語の虎さんのブログでは、気魄に圧倒される思いです。
 ところで、本代を心配なさってたようですので、TIME誌の子ども版であるTIMEFORKIDSの過去記事が無料で読めるサイトを御紹介します。私の名前をクリックして頂きますとTIMEFORKIDSのgrade2-3に入れます。ネイティブの小学2-3年生向きの記事で、英検2級の長文とほぼ同じレベルです。
 英英辞典を片手にネイティブが書いたやさしい英文を多読する英語学習者が増えれば、日本の英語教育はずっとよくなると私は考えています。

36karanoeigo

鈴木さん、こんばんは。
かいちゃん、英語の虎さんのブログは本当に素晴らしいですよね。僕は何度も読み返して、いつもたくさんの刺激を受けています。
TIMEFORKIDSのご紹介ありがとうございます。これはいいですね!!早速、多読の一つとして活用させていただきます。
ところで鈴木さんは、もしかしてEnglish×Englishの著者の鈴木さんでしょうか?もしお人違いでしたら申し訳ござません。

鈴木

 はい、御賢察の通り、私はenglish x englishの著者です。申し遅れましたが、ご利用有り難うございました。
 話は変わりますが、私も酒はかなり好きな方で、英語同好会という掲示板には小原庄助というHNで出入りしているくらいです。たまに飲み会に出てなんともやりきれないのが、ビールのつぎ足しをいとわない人々です。確実にビールがまずくなるのに旧来のやり方をやめない保守的な姿勢にはうんざりしてしまいます。
 英語学習においても、いつまでたっても英英辞典に移行しない保守的な姿勢が成長を阻んでいるように思えることがしばしばあります。しかし、こちらのブログのように「英英への移行」が真摯にかつ実践的に語られている場があるのにはすっかり嬉しくなりました。是非参加させてください。
  • URL
  • 2007/08/05 07:03
  • Edit

36karanoeigo

やっぱりそうでしたか~。
english x englishの著者の鈴木さんに読んでいただけるとは感激です。ところで鈴木さんには大変申し訳ないのですがenglish x englishは自分の今したい勉強内容や時間を吟味した結果、一旦中断ということにしました。でもenglish x englishのコンセプトである英語の大量インプットは全くその通りだと思っています。今後とも宜しくお願いいたします。

鈴木

 こちらこそよろしくお願いします。english x englishを出す以前から私はYMO英語(やさしく・短く・面白い)英語を提唱してきました。名前をクリックして頂けますとHP入れますのでご覧頂ければ幸いです。

36karanoeigo

YMOイングリッシュクラブ一気に読ませていただきました。今やってるボキャリノートもそうなんですが、英英辞書を使うと本当に大量の英文と接することになりますね。そしてこれが、巷で言われている英語脳への最短距離だと感じます。英和辞書卒業を早く実行しなくてはと改めて思いました。そしてTIMEFOEKIDSのgrade2-3ですが、わからない単語が数語ありましたが長さもちょうど良く、1日1記事読めそうな感じなので、是非続けて行きたいと思います。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

NHK時計(木目調)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

FC2カウンター

プロフィール

tact

Author:tact
30代になり、「このままじゃいけない気がする」とは常々思いながら、単調な毎日を過ごしてましたが、「大人の英語独学マニュアル」というブログを偶然見つけて非常に感銘を受けました。

中学2年の英語の教科書が思うように理解できないレベルだったのですが、自分でも出来るかもしれないと思い、2006年8月から英語学習を始めました。

今まで、英語学習をしている方の様々なブログを読ませていただきましたが、皆さんもともと学生時代に英語が相当出来る方達ばかりです。私のように低レベルから、英語を再学習する人のブログは殆どありません。
果たして自分にも英語を習得することは出来るのかと不安でしたが、そんな低レベルからの成長過程が、これから英語を再学習しようと思う人たちの励みに少しでもなればと思っています。

現在は英検準1級を目指して勉強中です。

目指すレベルは辞書を引かずに洋書を楽しめるようになる事です。

ブログリスト

お気に入りブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。