36歳からの英語学習 | 文章単位でもエッセンスを捉えることが大切

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文章単位でもエッセンスを捉えることが大切

  • 2007/07/03 23:33
  • Category: 英語
文章単位でもエッセンスを捉えることが大切
編集 | 削除
かいちゃんが英語の虎さんの所で書いてたのですが、 「文章単位でもエッセンスを捉えることが大切」 とありました。 そうなんです。解っちゃいるつもりだったけど、日本語でも英語でも、これを常に意識の中心に置きながら読んでいかないと駄目なんですよね。たまに和書でも字面を目で追っているだけの状態で、同じ箇所を読み返すことがあるんです・・・。 コメント欄に埋もれさせとくのは勿体無かったんで貰いました。 Re-start : Lesson165,147,121 : 2h リスニング : Re-start聞き流しLesson1~170 : 2h English×English : STAGE1 109~120 : 0.5h ボキャリ・ノート : 0.5h 今日の学習時間 : 5h
by 36karanoeigo | 2007-07-03 23:33 | 英語 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://eigo36.exblog.jp/tb/6432012 トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by かいちゃん at 2007-07-04 07:21 x
タクトさん ご賛同ありがとうございます!虎さんのコメント欄では紙面の都合上うまく説明できませんでした。(と言っても虎さんより長く書いていましたが…えへへ。) もちろん、いつもいつも文型を頭に入れて読んでいるわけではありませんが、読む場合には無意識のうちに使えるほどある時期に5文型を徹底的に頭の中に入れておくと、将来の伸びが違うと思うのです。最初の一歩が千里の差となって表れます。 私が1級の1次に合格して2次で落ちた35歳ころ、英語を英語のまま読めるレベルになっていました。ところがタイムの記事や小説以外の本を読み終わった時、「あれれ、いったい何が書いてあったんだっけ?」ということがよくありました。そんなころ、ボキャリノートで主語、述語、目的語を強く意識しながら読む訓練をしたら、その壁を破ることができたのです。 ここらへんのことは、秋にブログを再開したら、自分のブログですので思う存分紙面を使って説明しますね。 いつも応援してありがとうございます。
Commented by 36karanoeigo at 2007-07-04 23:29 x
かいちゃん、こんばんは 僕はmakeやhave等の基本動詞すら完全ではないのですが、その意味を理解する時に5文型に照らしてみるような感じでいました。 他はあまり意識していなかったんですが、今日改めて5文型を意識してみると、Oにあたるthat節の中にやはり5文型の形があったりとか、このto不定詞はこいつを修飾しているのかとか、英文の理解度が確かに上がる感じがします。 自動詞を他動詞として見ちゃうって言うのは、目からうろこというかなるほどって感じです。
非公開コメント

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://36karanoeigo.blog115.fc2.com/tb.php/111-036d132f

Comment

かいちゃん

タクトさん
ご賛同ありがとうございます!虎さんのコメント欄では紙面の都合上うまく説明できませんでした。(と言っても虎さんより長く書いていましたが…えへへ。)
もちろん、いつもいつも文型を頭に入れて読んでいるわけではありませんが、読む場合には無意識のうちに使えるほどある時期に5文型を徹底的に頭の中に入れておくと、将来の伸びが違うと思うのです。最初の一歩が千里の差となって表れます。
私が1級の1次に合格して2次で落ちた35歳ころ、英語を英語のまま読めるレベルになっていました。ところがタイムの記事や小説以外の本を読み終わった時、「あれれ、いったい何が書いてあったんだっけ?」ということがよくありました。そんなころ、ボキャリノートで主語、述語、目的語を強く意識しながら読む訓練をしたら、その壁を破ることができたのです。
ここらへんのことは、秋にブログを再開したら、自分のブログですので思う存分紙面を使って説明しますね。
いつも応援してありがとうございます。
  • URL
  • 2007/07/04 07:21
  • Edit

36karanoeigo

かいちゃん、こんばんは
僕はmakeやhave等の基本動詞すら完全ではないのですが、その意味を理解する時に5文型に照らしてみるような感じでいました。
他はあまり意識していなかったんですが、今日改めて5文型を意識してみると、Oにあたるthat節の中にやはり5文型の形があったりとか、このto不定詞はこいつを修飾しているのかとか、英文の理解度が確かに上がる感じがします。
自動詞を他動詞として見ちゃうって言うのは、目からうろこというかなるほどって感じです。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

NHK時計(木目調)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

FC2カウンター

プロフィール

tact

Author:tact
30代になり、「このままじゃいけない気がする」とは常々思いながら、単調な毎日を過ごしてましたが、「大人の英語独学マニュアル」というブログを偶然見つけて非常に感銘を受けました。

中学2年の英語の教科書が思うように理解できないレベルだったのですが、自分でも出来るかもしれないと思い、2006年8月から英語学習を始めました。

今まで、英語学習をしている方の様々なブログを読ませていただきましたが、皆さんもともと学生時代に英語が相当出来る方達ばかりです。私のように低レベルから、英語を再学習する人のブログは殆どありません。
果たして自分にも英語を習得することは出来るのかと不安でしたが、そんな低レベルからの成長過程が、これから英語を再学習しようと思う人たちの励みに少しでもなればと思っています。

現在は英検準1級を目指して勉強中です。

目指すレベルは辞書を引かずに洋書を楽しめるようになる事です。

ブログリスト

お気に入りブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。