36歳からの英語学習 | Category : 学習方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英単語の覚え方

昨年の3月頃から英検準一級の語彙力を身につけるためにPass単熟語準1級を使って勉強をしていますが、勉強方法がわからずに四苦八苦していました。
今まで試したのは、
1.Pass単熟語準1級を通読
2.カードで単語帳作成
3.単語カードで単語帳作成
4.P-Study System
5.エクセルで単語帳作成
6.速読速聴・英単語 Core1900
7.iKnow!
あちこちのブログや掲示板で進められている勉強法を片っ端から試したのですが、自分に一番合っているのはiKnow!でした。
最初、iKnow!は単語の四択や十択だけなので、それだけで覚えられると思わずに、色々と手を出していたんですが、どれも長くは続かずに、結局長く続けられたiKnow!が自分には一番合っていたんだと今更気がつきました。要はどれだけ継続して出来るか一番大事でどんな勉強法でも良かったのです。

随分回り道してしまい、1年経ってPass単熟語準1級もまだ半分くらいしか終わっていないのですが、これからは単語の覚え方で悩んだりして回り道はしなくて済みそうです。これだけの為に一年費やしてしまいました。
スポンサーサイト

英和辞典も捨てたものではないなと

英和辞典も捨てたものではないなと
編集 | 削除
今年の目標の一つに「英和辞典から英英辞典に全面移行」を掲げたのですが、英英辞典も捨てたものでないよなと言うのがありました。 LASDでは excuse=to forgive someone,usually for something that is not very serious とあります。 はじめは"usually for something that is not very serious"の部分をあまり気にしていなかったんですが、スーパーアンカーで"foegive"を調べると、以下のように書かれていました。 以下引用 聖書は名詞としての「許し」や動詞としての「許す」という語が頻出する。その場合の「許し」とは、「自らの恨み・復讐の欲求などを取り去って、相手を心の底から許すこと」をいい、キリスト教徒が神から命じられた日常的業務である。日本文化では「罪」(sin)を考えることが少ないのと呼応して、「(心からの)許し」を考えることも少ない。日本人が「許せない」と言う場合は、多くの場合It can't be forgiven.ではなく、It's inexcusable.(弁解の余地なし)である。 これを読んで"excuse"と"forgive"の違いが明確になりましたし、"usually for something that is not very serious"があるのも納得しました。 英和辞典も捨てたものではないなと実感した所です。 グリム・クラシックス (洋販ラダーシリーズ) グリム兄弟 / / アイビーシーパブリッシング 総単語数 7,590語 ALL IN ONE : ?80~76?75~71?45~41?10~6  : 2.5h ボキャリ・ノート : Huckleberry Finn(洋販ラダーLV2) : 1h リーディング : Grimms' Classics(洋販ラダーLV1) : 0.5h リスニング : ALL IN ONE聞き流し : 2h 今日の学習時間 : 6h
by 36karanoeigo | 2007-08-22 00:15 | 学習方法 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://eigo36.exblog.jp/tb/6775444 トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
非公開コメント

学習内容変更

学習内容変更
編集 | 削除
Re-start一辺倒だった学習から内容を、今日からすこし変更しました。 English×Englishとボキャリ・ノートで毎日1時間程度割いていく予定です。 因みにボキャリ・ノートでは、その時点で読んでいる洋書から順にピックアップしていく予定です。そして、これからずっと続けていく事になるとおもいます。 ボキャリノートについての詳しい内容については、こちら。 Re-start : Lesson161,143 : 1.5h English×English : STAGE1 001~012 : 0.5h ボキャリ・ノート : 1h 今日の学習時間 : 3h
by 36karanoeigo | 2007-06-23 23:09 | 学習方法 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://eigo36.exblog.jp/tb/6371199 トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by かいちゃん at 2007-06-24 01:46 x
おぉ、ボキャリノート学習をされるのですね! ボキャリノートはリーディング道場です。毎朝自分のレベルやその日の体調に応じて、意味のかたまりの長さを調整しながら、逐次訳のブロックリーディングや即読即解のブロックリーディングなど、いろいろ試しながら、リーディングの訓練をしてみて下さい。そして本当の読むことを追求して行って下さい。(ボキャブラリーも必然的に増えます。) ボキャリノートの作成はちょっと時間がかかりますが、リーディングの力が付きます。最初はあまり欲張らずに、新しい単語の書き込みは一日5~6個lくらいにしましょう。それでも単語一つに対し、例文は洋書から一文、辞書から一文ですから、単語一つに対して2つの文章を書くことになります。一つの文章を最低6日間読みますから、毎日5個の新しい単語を書き込むと、毎朝の稽古で60の短文を読むことになります。それだけでかなりのボリュウームです。ただしこの短文を意味ごとに毎日読む訓練を積むことにより、本当の読むというレベルに到達することができます。 ペーパーバックはもとより、いずれタイムやニューズウィークを楽しみながら読むことができるようになります。
Commented by 36karanoeigo at 2007-06-24 23:32 x
かいちゃん、こんばんは 実際にボキャリ・ノート始めてみて、これは相当大変だぞと実感しています。でも、洋書の解らない単語を調べることで、それを目にする機会が増えていいですね。がんばります。
非公開コメント

取捨選択

取捨選択
編集 | 削除
Re-startを始めてから3ヶ月が過ぎ、やっと1日の学習内容や時間配分に慣れてきた感じです。他の皆がRe-start終わろうとしてるのに・・・。 1.ディクテーション(1回目)、ライティングテスト(2回目以降) 2.文法解説の確認 3.音読6回 4.ライティング3回 僕の場合、これだけで約2~2.5時間かかってしまい1日1レッスンが精一杯です。 1日1レッスンこなす為に単語帳作製とライティング6回は残念ながら捨てました。 Re-start+英語耳も数日やってみましたが、これも時間的に負荷が大きく止めました。 続けていける分量を探すのも結構悩みどころです。
by 36karanoeigo | 2007-03-11 19:24 | 学習方法 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://eigo36.exblog.jp/tb/5696899 トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
非公開コメント

取捨選択

取捨選択
編集 | 削除
Re-startを始めてから3ヶ月が過ぎ、やっと1日の学習内容や時間配分に慣れてきた感じです。他の皆がRe-start終わろうとしてるのに・・・。 1.ディクテーション(1回目)、ライティングテスト(2回目以降) 2.文法解説の確認 3.音読6回 4.ライティング3回 僕の場合、これだけで約2~2.5時間かかってしまい1日1レッスンが精一杯です。 1日1レッスンこなす為に単語帳作製とライティング6回は残念ながら捨てました。 Re-start+英語耳も数日やってみましたが、これも時間的に負荷が大きく止めました。 続けていける分量を探すのも結構悩みどころです。
by 36karanoeigo | 2007-03-11 19:24 | 学習方法 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://eigo36.exblog.jp/tb/5696899 トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
非公開コメント

Pagination

Utility

NHK時計(木目調)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

FC2カウンター

プロフィール

tact

Author:tact
30代になり、「このままじゃいけない気がする」とは常々思いながら、単調な毎日を過ごしてましたが、「大人の英語独学マニュアル」というブログを偶然見つけて非常に感銘を受けました。

中学2年の英語の教科書が思うように理解できないレベルだったのですが、自分でも出来るかもしれないと思い、2006年8月から英語学習を始めました。

今まで、英語学習をしている方の様々なブログを読ませていただきましたが、皆さんもともと学生時代に英語が相当出来る方達ばかりです。私のように低レベルから、英語を再学習する人のブログは殆どありません。
果たして自分にも英語を習得することは出来るのかと不安でしたが、そんな低レベルからの成長過程が、これから英語を再学習しようと思う人たちの励みに少しでもなればと思っています。

現在は英検準1級を目指して勉強中です。

目指すレベルは辞書を引かずに洋書を楽しめるようになる事です。

ブログリスト

お気に入りブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。